シェアする

あなたのInstagramアカウントを徹底分析できる無料ツール「PONY」

シェアする

pony-無料のInstagram分析ツール

こんばんは、ナゴヤグラムのタケヤマサヒロです。

最近、本当にInstagramにはまってます。
タケヤマサヒロのアカウントはこちら

SNSをやっていると、何をやっても気になるのが、自分のアカウントの投稿に対するいいね!やフォローされること。やっぱりどうせ投稿するならいいね!やフォロワー数が気になるところ。

今日は、そんなことを思っていたときに見つけたInstagram専用の無料アカウント解析ツール「PONY」です。

PONY」とは?

PONY(ポニー)」は、無料で使えるインスタグラム・スナップチャットの診断ツールです。現状の数値を把握するだけでなく、アカウントの弱点を項目別に洗い出し、改善点を提案する、
本気でインスタグラムやスナップチャットをマーケティングチャネルとして活用していく人のための分析ツールです。インスタグラムアカウントさえあれば、パソコンでもスマホでも使えます。

PONY(ポニー)で出来ること

・「スコア化」:現状のフォロワー数やエンゲージメントなど多数の項目を分析し、あなたのインスタグラムアカウントの実力を偏差値としてスコア化します。

・「アカウント分析・投稿分析」:アカウントの傾向やエンゲージメントの高いハッシュタグ、あなたのフォロワーに合った投稿時間など、現状を徹底的に分析します。

・「指標別分析」:影響力、拡散力、運用効率など、アカウントの状態を複合的に判断し、打つべきキャンペーンや施策の方向を示します。

PONYでは、Instagramをマーケティングチャネルとして活用するために、約50の指標[*1] をもとに独自の5つの項目[*1] を統計的に算出し、それを総合的にまとめたものをPONYスコア(インスタ偏差値)として定めています。各項目の概要は「項目別分析」よりご覧いただけます。項目に応じてどう改善すれば良いのか分かるので、運用の方針が見えてきます。

*1 フォロワー数だけでなく、平均いいね数や、フォロワー外からのいいね数、フォロワーのフォロワー数、など、約50の指標を利用しています。指標の数や評価は随時改善しております。
*2 影響力、潜在影響力、成長力、運用力、拡散力、の5つの項目です。

PONY(ポニー)の使い方は?何が分析できるのか?

Instagramのアカウント解析をしようと思ったら、PONY(ポニー)の使い方は簡単!

PONY(ポニー)にアクセスして、アカウント登録をするだけ。

そしてログインすると、自分のPONYスコア(インスタ偏差値)が自動的に解析を開始し、表示されます。

マイページで表示される解析メニューは以下の6つ。

①「項目別分析」マイページで表示される5項目についての評価と改善方法を示しています。まずはこちらでご自身のインスタ偏差値をお確かめください。

②「アカウント分析」あなたのアカウントの傾向や、アカウントの成長の様子がわかります。
③「投稿分析」あなたの投稿に対するインタラクションの詳細がわかります。
④「ハッシュタグ分析」特定のハッシュタグについて、類似ハッシュタグや投稿時間などの傾向がわかります。
⑤「ロケーション分析」特定のロケーションについて、よく使われているハッシュタグや人気の投稿がわかります。
⑥「投稿トラッキング」キャンペーン実施後などに、その効果測定をしたい投稿を一元管理することができます。

PONY(ポニー)の「項目別分析」で何がわかるのか?

このページでは、自分のInstagramアカウントの実力について項目別に分析します。フォロワー数やエンゲージメント数、投稿時間など、50以上の指標をもとに、実力を測る5つの項目 [影響力、潜在影響力、成長力、運用力、拡散力] を算出し、それを統計的にまとめた偏差値をPONYスコア(インスタ偏差値)としています。

僕の今日現在の分析結果はこちら。

pony-%e3%83%9d%e3%83%8b%e3%83%bc-%ef%bd%9c%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%aeinstagram%e5%88%86%e6%9e%90%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab
pony-%e3%83%9d%e3%83%8b%e3%83%bc-%ef%bd%9c%e7%84%a1%e6%96%99%e3%81%aeinstagram%e5%88%86%e6%9e%90%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab

各項目に対して独自のスコアが表示されますが、それだけでなく各項目ごとに、自分のアカウントを成長させるために何をすればいいのかの、アドバイスも一緒に表示されるのがいいですね。

各項目は、
■PONYスコア(インスタ偏差値)
PONYスコアは、インスタグラムアカウントの実力を統計的に分析したPONY独自の偏差値です。フォロワー数やいいね数、フォロワー外からのいいね数など約50の指標を分析し、影響力や拡散力などの項目別に偏差値を算出し、それを総合的に判断したものをPONYスコアとしています。ちなみに僕のPONYスコアは、62でした。

■PONYスコアの「影響力」は、
影響力は、アカウントの影響力が十分にフォロワーを持ち、いいねやコメントに結びついているかの評価です。フォロワー数やいいね数、コメント数などの指標をもとに算出しています。ちなみに僕の影響力は、Bでした。

■PONYスコアの「潜在影響力」は、
潜在影響力は、投稿とフォロワーのマッチ度です。あなたをフォローしている人たちからのいいね数、コメント数などをもとに算出しています。潜在影響力が高いほど、あなたのフォロワーが各投稿に対していいねやコメントをする割合が高くなります。ちなみに僕の潜在影響力は、Bでした。

■PONYスコアの「成長力」は、
成長力は、あなたのアカウントの影響力の伸び率に対する評価です。
フォロワー数やいいね数、コメント数の増加量などをもとに算出しています。
ちなみに僕の成長力は、B+でした。

■PONYスコアの「運用力」は、
運用力は、あなたのアカウントの運用効率に対する評価です。投稿のペースに加え、いいねやコメントが多い曜日・時間帯に投稿しているかなどをもとに算出しています。
ちなみに僕の運用力は、A+でした。

■PONYスコアの「拡散力」は、
拡散力は、あなたのアカウントの投稿がどれだけ拡散されたかに関する評価です。
フォロワー外からのいいね数や、コメント数をもとに算出しています。
ちなみに僕の運用力は、A+でした。

まとめ

PONY(ポニー)では、今ご紹介した「項目別分析」だけでなく、「アカウント分析」
、「投稿分析」、「ハッシュタグ分析」、「ロケーション分析」、「投稿トラッキング」など、本当に無料とは思えない分析ツールが揃っています。

Instagramでマーケティングをお考えの方も、まずはご自分のアカウントが現在どんな状況なのかを分析されてはいかがでしょうか?

なんせ無料ですから!

PONY